岡田健史・演技がうまい?下手?ドクターXにゲスト出演。米倉が絶賛した理由は?

岡田健史(おかだけんし)くんが、ドクターXに出演します!

ドクターXといえば、米倉涼子さん。

大御所の女優さんとの共演、どうだったのか気になります!

岡田健史くんの演技ってうまいの?下手なの?

初々しいデビュー作から経験を積んだ岡田健史を調査しました!

スポンサーリンク

岡田健史・「ドクターX」第4話にゲスト出演!

岡田健史

岡田健史の役は、短距離界のエース

ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』第4話は、テレビ朝日系にて11月7日(木)21時~放送。

hana
人気ドラマ、ドクターXに出演だなんて、岡田君すごいじゃない!

岡田健史くんの役どころは、日本陸上界短距離のエース!

日本陸上界短距離のエース・四日市清昭は、100mで今シーズン世界最高となる9秒80を記録するも、強化合宿中に右足の痛みを訴え緊急帰国。
東帝大学病院に極秘入院して検査の結果、膝の滑膜肉腫ステージIIIと判明する。

期待のエースが病気になり入院!

ドクターXではよくあるパターン(笑)

そして、病院が誇る医療AIの診断で導き出された治療法は「腫瘍を広範囲で切除したのち、人工関節に置換する」という術式。

人工関節だなんて…短距離界のエースとしたら死活問題!

これからも期待されている中でやはり復帰したい気持ちが大きく、この術式では拒否をする岡田健史君。

(ちなみにこの術式を提案したのは、外科部長の潮一摩(ユースケ・サンタマリア)さん)

piyo
ユースケ・サンタマリアさんとも共演!個性派俳優さんとのどんな絡みになるのか♡
ユースケ・サンタマリア

その様子を見ていた大門未知子(米倉)には、ある別の考えが浮かびます。

そう!この難しい膝の滑膜肉腫ステージIIIという難病をばさっと失敗せずに手術してくれるのは、言わずとも知れた米倉涼子さん!

岡田君、米倉さんとは初共演です。

役作りについては、こうコメントしています。

「自分の中で、ある超一流のアスリートの方をモデルにしているんです。
その人の言動などを参考にし、『この人だったらどうするかな』と考えながら役作りをしました」

岡田健史

岡田健史くん・・・真面目!!

モデルにしている一流アスリートって誰だろう。

岡田くん、小学校2年生から高校3年生までずーっと野球をしています。

もしかしたら、憧れの野球選手をモデルにしたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

岡田健史の演技に、米倉涼子の反応は?

岡田健史くんは、2018年10月にテレビドラマ『中学聖日記』(TBS)で俳優としてデビューしています。

現在20歳の岡田君ですが、デビュー当時も、19歳新人で中学生役で話題になりました。

米倉涼子さんも、さすがにこの話題をご存じでしょう。

今回、初めて共演になる米倉涼子さんのコメントです。

「目ヂカラがすごかった。お芝居の中で握手をしたんですけど、いい意味で最近の若者にはない“圧力”を感じました!」

引用…オリコンニュース

目ヂカラ!!

確かに岡田君は大きな瞳で、じっと見つめる目が印象的ですもんね。

お互いに”好印象”だったという記事がありましたので、米倉さん的にも岡田君の演技はOKみたいです!

また、岡田君は、今回の出演に際して、さまざまな演技プランを考えたようです。

熱い思いで、【今まで出演したゲスト患者の中でも印象に残る存在でありたい】と意気込んで撮影に臨んだほど、このゲスト出演にこれからの俳優人生をかけています。

こんな熱い思いの岡田くんだからこそ、米倉さんも認めてくれたのかな。

スポンサーリンク

岡田健史のコメント全文

 

■岡田健史のコメント

今回出演が決まったときは「『ドクターX』か!」と驚きました。
錚々たるキャストの方々がいらっしゃり、その中に飛び込めるというだけでもワクワクしましたし、皆さんがどういうお芝居をされるのか、そして僕はどんな球を投げようか…
自分が出演しての反響よりも、むしろそちらの方が楽しみで現場に臨みました。
実際に撮影に来てみたらとてもスピーディーな現場で、そのスピード感の中で結果を出さなくてはいけないんだと実感しました。

 

コメントで感じたことは、岡田健史くん、演技そのものを楽しんでやれている感じがして、そこにとても好感がもてます。

野球少年で鍛えられた上下関係や、人を尊敬する気持ち、素直に学ぼうとする姿勢など、まだ20歳とは思えないほどしっかり者♡

スポンサーリンク

岡田健史・演技はうまい?下手?世間の声

岡田健史

米倉涼子さんからは、演技に対してよいコメントをもらっていて一安心ですが、世間の声はどうでしょうか。

岡田健史に関して、演技が下手だとかネガティブワードは、ほとんどありませんでした。

世間の声は、岡田健史くんの演技に期待大です!!

今回、ドクターXではアスリート役なので、野球で鍛えたランニング姿が見られるかもしれません♡

岡田健史・中学聖日記での演技はうまい?

岡田健史くんといえば、デビュー作の「中学聖日記」

2018年10月にTBS系でテレビドラマ化された話題作。

主演は有村架純さん。

有村演じる教師に恋をする中学生役に、岡田健史くんがオーディションで選ばれデビューとなりましたね。

hana
婚約者がいながらも、10歳年下の中学生の教え子に惹かれていく禁断ラブストーリー

最終回では、9.6%の高視聴率を記録し、涙の最終回がとても話題になりました。

そして、なんと、岡田健史くんは、助演男優賞を受賞したのです~!!

デビュー作ということもあり、常に自分ができることは何なのかを考えて過ごしていたということで、余裕は全くありませんと話していました。

きっと今まで野球をひたすら頑張ってきた彼ですし、芸能界の右も左もわからない状態だったはず。

そんな中で挑んだ初めてのドラマ。

そこで助演男優賞なんて、本当すごい!!

hana
コメントもすっごく真面目な誠実な人柄が伝わるよ。

ただ、現場は充実していて楽しかったです。
撮影をした2018年の夏はとても暑く、試練がある現場でした。
どんな状況下でも演じなければいけないと思うので、あの中で芝居をした経験は今後の役者人生において、大きな意味を持つ時間になると思います。

スポンサーリンク

演技の勉強をしていないのに、これだけの成果を残せるのは、生まれ持っての才能ですね!

岡田健史・演技のまとめ

岡田健史くん、久しぶりの民放ドラマということで、ご本人も世間も楽しみにしている声が多くありました。

まだ20歳の岡田健史くん、これからたくさん活躍されることでしょう。

現在、AbemaTVで、「フォローされたら終わり」(2019年10月27日~) というドラマで、主演・仲村壮太郎を演じています。

こちらの評判も上々。

ますます目が離せません!

これから、様々な役をこなしていきますし、人生経験も増えていくと演技の幅も広がってさらなる活躍が期待!!

 

 

スポンサーリンク